FC2ブログ
HOME   »  日常  »  大晦日

大晦日

さあ、ことしもいよいよ大晦日となりました。
家の大掃除は何とか済ませ(新年に持ち越し分も多々ありですが・・w)実家のほうで年越しです。
大震災で激動といってもいい1年でした。一言では言えない思いがあります。
自分のことで言うと
2008年は上顎がんにより入院闘病年越し
2009年は無事に自宅で年越し
2010年は重粒子治療で入院闘病年越し
2011年何とか無事に年越しできます。いやーよかった。とりあえず。
去年の今頃を振り返ると、今年の年末のこの状態・・。上出来だと思います。
何とかご馳走も食べつつ、楽しく過ごせそうです。
今年もブログを通じ数々の励ましを下さった皆様に感謝いたします。本当にありがとうございました。
見ていただいてくださっている皆様も、よいお年をお迎えください。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Comment
私も、今日一日大掃除でした。
指の皮が、剥けてるような気がします(笑)。

初めてこのブログを読ませて頂いたのは、
2009年の5月だったような・・・・。
上顎癌という病気を、初めて知りました。

症例も少ない病と闘い、ここまで回復されて、
本当に良かったですね。

来年も、良い年であるようお祈りいたします。
Re: タイトルなし
ほろすけさん、あけましておめでとうございます。
お互いに良い一年になるといいですね。
いつも温かいコメントありがとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー+最終更新日
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

D.まさ

Author:D.まさ
40歳になっちゃった・・。
上顎癌になったのが37の秋、左眼摘出手術をしたのが38の春。
一安心していた39歳の秋に膵臓癌発病。手術不可能で重粒子腺治療。
経過は良好のはずたったが術後一年の2012年1月局所再発。さらなる治療に・・・
頭頸部の動注療法+放射線さらには摘出外科手術。
膵臓癌の重粒子線治療、抗癌剤治療。
病気後の日常、闘病、治療のブログ。
負けねーぞ、まだまだ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示