HOME   »  2010年11月
Archive | 2010年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘、異変を察知か?

昨日の夕食時に娘に、「最近、ご飯ちゃんと食べてないんじゃない?駄目だよ規則正しくしないと!」
と、怒られる。 脂っこいものがめっきり駄目で、別メニューのあっさりご飯を食べているので・・。
「なんか、あんまり元気もないっていうか・・・」「帰ってきてるのも早いし・・・」
畳掛けられまして、そうか? ま、ちょっとお腹の調子がよくなくて・・・とごまかしました。
なかなかに空気を読まない娘も、さすがになんか・・?って感じになったるのかなー
心配頂きありがとうございます。

脂っこいものを食べると、ものすごくお腹の調子が悪くなります。きっと消化液なんかの分泌があまりよろしくないのでしょう。 あと、医師に言われておりましたが、神経を巻き込む形で腫瘍があるので、背中なんかに痛みが出ると思いますと。
腰がスゲー痛くなってきました。ちょっと体勢を変えるとか、俊敏な動きをしようとすると「ビキーン!!」と痛みが走ります。まさに神経があたってるって感じで。
体重は上顎癌の動注治療時にヘロヘロだった頃と同じぐらいまで減ってます。(ただし世間的に決して痩せてはいないw)

明日から、重粒子線治療を求めての旅第一弾に出ます。
受け入れ先を早く見つけ、一刻も早く治療に入りたいものです。
北海道からはどこの施設も遠いです・・。しかも今日からすんごく雪が積もり始めました。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
カレンダー+最終更新日
06 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

D.まさ

Author:D.まさ
40歳になっちゃった・・。
上顎癌になったのが37の秋、左眼摘出手術をしたのが38の春。
一安心していた39歳の秋に膵臓癌発病。手術不可能で重粒子腺治療。
経過は良好のはずたったが術後一年の2012年1月局所再発。さらなる治療に・・・
頭頸部の動注療法+放射線さらには摘出外科手術。
膵臓癌の重粒子線治療、抗癌剤治療。
病気後の日常、闘病、治療のブログ。
負けねーぞ、まだまだ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。