FC2ブログ
HOME   »  2012年06月02日
Archive | 2012年06月02日

運動会2012

今日は、娘ちゃんと息子ちゃんの運動会でした。
実家の母の方は事なきを得て、本日退院となりましたが、運動会観戦にはさすがにこれませんでした。
昨日まではぐじぐじと痛かったお腹や背中も、今日は何とかなるレベルで、楽しく応援・観戦してきました。
aozora.jpg
お姉が入学してから最も良い天気に恵まれて、半袖での観戦で日焼けという状態です。寒いよりずっとましで、気持ちが良い天気でした。
二人とも走るの自慢で、リレーの選手で走りまして、私スポーツ観戦では思わず声が出てしまうタイプでして、思う存分大声で応援させていただきました。
こう、なんていいますか、全力で走っている子供の姿を見るのはなんとも清々しいというか、心が熱くなるというか・・・なんとも言えずいい気持ちなもんです。特に5年生になるお姉は、何と言うか一生懸命な姿勢が、親バカな父の心をふるわせるんですねー。息子ちゃんはまだ2年生・・・まだまだこれからこれからw

そんな爽快な気分で運動会が終わり、家に帰り二人の子を褒め、よくやった!と。
気持ちよく一日を・・・とはいかず、運動会の疲れからか、単なる日頃の生活態度か?寝る前にかけて堕落の限りを尽くした態度をし「ぐぉーら゛ーお前らー、やることをちゃんとやれー!」と、大声なんか出したことのない父親に大声を出させるのでありました。

日々の励みにポチッとお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



カレンダー+最終更新日
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

D.まさ

Author:D.まさ
40歳になっちゃった・・。
上顎癌になったのが37の秋、左眼摘出手術をしたのが38の春。
一安心していた39歳の秋に膵臓癌発病。手術不可能で重粒子腺治療。
経過は良好のはずたったが術後一年の2012年1月局所再発。さらなる治療に・・・
頭頸部の動注療法+放射線さらには摘出外科手術。
膵臓癌の重粒子線治療、抗癌剤治療。
病気後の日常、闘病、治療のブログ。
負けねーぞ、まだまだ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示