HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  膵臓癌  »  入院

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院

予想通り、今日から入院となりました。血液検査の結果、総ビリルビン値が2.3と黄疸でしたね。
尿が物凄いオレンジ強な色でびっくりしてます。あと皮膚の痒みが・・
ステントは明日入れる予定です。すんなりと行く事を願っております。
後、ベッドが電動じゃなくてびっくりしました。今まで入院したとこは全て電動だったもんで。まぁ、大丈夫なんだけどね。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment
はじめまして
初めてコメントさせて頂きます。先日、こちらの ブログにたどり着き、一気読みしました。北海道民で父がすい臓癌です。
明日の手術うまくいきますように…お祈りしています。
入院という記事にビックリして飛んできました。

黄疸が出てしまったんですね・・・。

ステントすんなり行きますように。

いつもの元気印まささんパワーで黄疸もe-281ぶっ飛んでいくこと祈っています。
Re: はじめまして
yukichinさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
ステントは無事はいりました。
お父様の件、大変でしょうがお互い頑張りましょう。
Re: タイトルなし
SORAさん、こんにちわ。
ステント無事入ったみたいです。経過はまだみないと
ダメみたいだが・・特に変わった痛みとかもないんで
大丈夫かなーっと思ってます。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

D.まさ

Author:D.まさ
40歳になっちゃった・・。
上顎癌になったのが37の秋、左眼摘出手術をしたのが38の春。
一安心していた39歳の秋に膵臓癌発病。手術不可能で重粒子腺治療。
経過は良好のはずたったが術後一年の2012年1月局所再発。さらなる治療に・・・
頭頸部の動注療法+放射線さらには摘出外科手術。
膵臓癌の重粒子線治療、抗癌剤治療。
病気後の日常、闘病、治療のブログ。
負けねーぞ、まだまだ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。