HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  日常  »  父の日2012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の日2012

さて、前回の記事で息子に仕掛けの様子を見に行くことをにじり寄られていた訳ですが、何の幸運かはたまた嫌がらせかw夕刻に一時雨が上がりまして、様子の確認に行くハメになりました。
早くみたくて、自転車のペダルにも力が入る息子・・・興奮気味にスピードを上げる息子・・・
水辺に到着すると、幸いにも仕掛けは流されずにありました。
「早く引き上げてくれ!みてみよう!」ボルテージは最高潮の息子・・・いざ確認!!
・・・・・・・えーと・・・
中にはカワニナ(まあ貝の一種ですな)が3匹(個?)のみ・・・・魚及びエビなどの生物はなし・・・
ガッカリしている息子・・・どうするんだ?この始末?と俺を見つめる息子。

「今回は、天候に恵まれなかったのがまず第一の原因だな」「次はもっと大きなペットボトルを使い、えさの内容も変更してチャレンジしてみよう」・・・言ってしまった。再チャレンジと言ってしまった・・・。大人なのに軽々しく言ってしまった・・。
という訳で、水場の仕掛けはまだまだチャレンジ継続となりました。
よし!次こそは!と気合が入っている息子・・・あ、いや・・・・その・・・

ってなことがあった後、みんなで晩ご飯のとき、何と今までは特にもらったことは無かったとおもうが(保育園なんかでの製作物はもらったことある)『父の日のプレゼント』が!
プレゼント1
おーっ!父の日のプレゼント。ちょっとサプライズ
しかもお手製カード付き。
プレゼント2
中身は何とビックリ!フライパン!!w
そういえばしばらく前に子供たちに「パパ何かほしいものあるー?」と聞かれ、「そうだなー今はとりあえずフライパンが欲しいな、ちょっと長持ちするいいのがほしいなー」と答えた気が・・・
その流れで父の日のプレゼントが『フライパン』wお店の人もきっと???とおもいながら包装してくれたのでは・・と思うと、ちょっと面白い。
いや、でもすごく嬉しいぞ。本当に欲しかったし。私の任務をよく理解してくれているし(食事を中心とした家事)
なんか、本当に嬉しいぞ。ありがとう。
でプレゼントカードの中身はというと
プレゼントカード
表紙には素敵な私の似顔絵を書いていただき
開いた中身は
【75歳まで生きられる保証書】
娘:早く病気を治してずっとながいきしてね
息子:いつも美味しいご飯を作ってくれてありがとう、これからも美味しいご飯を作ってね
との言葉が。
いや、あまりの気遣いコメントに涙がね・・・ちょっとね・・・子供らの前だったけども溢れちゃってね・・・
ちょっと恥ずかしかったが、涙してしまいました。
ありがとう。
お姉が今日の朝、保証書の証ってどうかくんだっけ?とか聞いてきていたのはこのカード作成の為だったのね。
本当にありがとう。
でも今読み返してみた息子のコメントwwww半分は己の希望というか欲望というかww
面白いよ君はやっぱりwいや、嬉しいよw

日々の励みにポチッとお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
最高の「保証書」胸にジーンときます。
泣けますね。

この保証書は何よりのお守りとなりそうですね。
優しい娘さん素敵です。

フライパンの贈り物とはなかなかGOOD!
美味しいご馳走がいっぱい作れそうで楽しみですね。
息子さん可愛いです。

まささん「75歳まで元気なイメージ!」しっかり抱いて
じじぃ万歳!ばばぁ万歳!一緒に叫びましょう。

お互いに、心に残る素敵な父の日でしたね♪
こういう場合、男性でも、お子さんの前でも全然泣いて大丈夫ですよ。
夫婦げんかで泣いちゃうとかだと、困りますが・・・(笑)

感動した時男の方が泣いて、弱々しいとか女々しいとか思った事もないですし、むしろこういう場面で涙する方が心がある人だと思いますし、お子さんだってそんなに喜んでくれたと、嬉しいに決まってますよ^^

まささん、良かったですねヽ(^o^)丿
75歳か……うちは残念ですが、72歳で力尽きました…
でも今は元気な70歳代や80歳代も沢山いますもんね。
お子さんの前で涙してもうれし涙なら全然大丈夫だと思いますよ。
嬉しい気持ちはきっと免疫力UPしますよ。
私はまだ毎日、何回も涙が出ます…重症で自分でもビックリです!
うれし涙のほうがいいなぁ…
Re: タイトルなし
SORAさん、こんにちわ。
保証期間が大判振舞いな気がしますがw本当に嬉しいカードでした。
フライパンもよく考えてのプレゼントだと思います。
おっしゃるとおり明確なイメージをもって頑張ります。
Re: タイトルなし
Mさん、こんにちわ。
いやあ、なんか子供の前で泣いちゃうと余計な心配をかけちゃいそうな気もしてねー
子供たちなりに現状を認識し応援してくれていると思うと、感動しましたよ。本当に。
本当に有難い父の日でした。
Re: タイトルなし
yukichinさん、こんにちわ。
お父様のことはまだまだ落ち着いてってわけにはいかないでしょう・・・そう思いますよ。
免疫力アップもさせてもらったんで、また治療に前向きに励みたいところです。
Trackback
さて、前回の記事で息子に仕掛けの様子を見に行くことをにじり寄られていた訳ですが、何の幸運かはたまた嫌がらせかw夕刻に一時雨が上がりまして、様子の確認に行くハメになりました。早くみたくて、自転車のペダルにも力が入る息子・・・興奮気味にスピードを上げる息子...
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

D.まさ

Author:D.まさ
40歳になっちゃった・・。
上顎癌になったのが37の秋、左眼摘出手術をしたのが38の春。
一安心していた39歳の秋に膵臓癌発病。手術不可能で重粒子腺治療。
経過は良好のはずたったが術後一年の2012年1月局所再発。さらなる治療に・・・
頭頸部の動注療法+放射線さらには摘出外科手術。
膵臓癌の重粒子線治療、抗癌剤治療。
病気後の日常、闘病、治療のブログ。
負けねーぞ、まだまだ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。