HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  膵臓癌  »  NK細胞免疫療法1クール5回目(最終回)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NK細胞免疫療法1クール5回目(最終回)

今日はNK細胞増殖免疫療法の1クール5回目の点滴でした。
思うほどの効果が私の場合出なかったので、今回を最終回ということにしました。
何と、今日に限りもう何でか?というほど点滴針の挿入に失敗されまくり、5失敗・・・・6回目でやっと・・・
いや、今までの経験上最多失敗され回数でした・・・・。さすがに恐怖症になっちゃうよ・・・もう。

さて、点滴終了後クリニック医師の診察がありました。
免疫療法が思う効果を得られなかったことは残念の一言。
しかし毎回、思うのだがこの診察、非常に闘病の勇気・意欲をもらえます。
・温熱療法でも何でも自分のやってみようと思う治療は、やってみた方がいい。
・相談してくれればわかっている範囲では相談にも応じれる。
・抗癌剤治療が大切だし必要で効果もあるが、それだけをやって手をこまねく必要は無い。
・私もかつては統合医療に対しては懐疑的だった。ただ自分の妻を癌で亡くし、その闘病を通じ統合医療の大切さを 感じた。
・そして、あきらめる必要は無い!と

等々、闘病していくにあたり非常に心強いというか、前向きになることが出来ます。
また世間では残念ながら、統合医療というのはまだまだこの程度の認識だとも。

癌を治すのは自分自身! 改めて強く思えました。

ちょっと腹痛ももやもやしぎみですが、前向きに前向きに。

日々の励みにポチッとお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
yukichinさん、こんにちわ。
点滴は、本当にまいりました。たのむよー(泣)って
とこです。
新聞の情報はみました。フコース=フコイダンの主成分
なのでやっぱりフコイダンはいいのか?なんて思いました
ストレスは身体にいいことはないので、お互い気を付けましょう。
ま、そうは言っても色々ありますけどね。

Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー+最終更新日
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

D.まさ

Author:D.まさ
40歳になっちゃった・・。
上顎癌になったのが37の秋、左眼摘出手術をしたのが38の春。
一安心していた39歳の秋に膵臓癌発病。手術不可能で重粒子腺治療。
経過は良好のはずたったが術後一年の2012年1月局所再発。さらなる治療に・・・
頭頸部の動注療法+放射線さらには摘出外科手術。
膵臓癌の重粒子線治療、抗癌剤治療。
病気後の日常、闘病、治療のブログ。
負けねーぞ、まだまだ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。