HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  膵臓癌  »  GS療法2回目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GS療法2回目

天気予報は雨だったはずだが、全くそんな気配もなく思いっきり蒸し暑くなった本日ははGS療法2回目。
白血球数値がちょいと心配だったが、3300と何故か先週より上昇していて無事に治療できました。
ALP、アミラーゼ、リパーゼ等数値も改善傾向で、久々にいい感じの血液検査結果でした。
まーまだGS療法1回しか経過していないので何ともいえませんが、効いている!と思いたいところだな。
ま、治療自体は淡々とジェムザールの点滴を受けて、朝晩の1日2回TS-1を服用するといったものなんで治療自体はさほど苦痛ではないが、口内炎がぽつぽつと出来たり、ダルさはやっぱり単独時よりもあるかなーといったところかな。あと原因は色々考えられるが腹痛でオキノームを飲む回数が増えています。耐えられないほどの痛みではないんだがモヤモヤ感が強く出る時があるというか・・・。
医師の話では、膵炎のせいか、癌自体のせいか、薬のせいか、判断は付かないが急を要するものではないだろうということです。

明日はハイパーサーミア1回目の予定。
並行して行うこちらの治療でもプラスαの効果がでることを期待し、治療に励みたいところですな。
体験記はまた明日にでもアップしようかと思ってます。

子供たちは本日終業式で、夏休み突入!
完全に浮かれた表情で楽しそうにしています。
体調を整えて、一緒に遊べる時間が長くなるようにしたいですな。

kei3.jpg
無職ならではの(苦笑)平日に行ける釣り・・こんなに平日に釣りをした年はないと思う。
釣りに川に行くのも免疫力アップに役立っている!!と言い張ってみる。

日々の励みにポチッとお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Comment
まささん こんばんは(o^□^o)
夏休みですね~♪ 孫の幼稚園も夏休み
孫から貰った風邪で夫婦2週間かかって治りましたw

夏休みと言ったら宿題で苦労したのを思い出します(^_^;)
まささんもお手伝いするのかしら?
絵日記は釣りのかな?

TS1副作用如何ですかね?
歯科用で口内炎に塗る薬がありますが 沢山なら如何かな
ハイパーサーミア どんな感じか教えて下さいね。
そぅそぅ~無理しない様にw疲労はダメですよ!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
↑ あなたは統合失調症 。 大丈夫 。 病院で診てもらう 。 治る 。
おすすめ
日本大学医学部附属板橋病院
総合科(内科)、呼吸器科、血液・膠原病内科、腎臓・高血圧・内分泌内科、消化器・肝臓内科、糖尿病・代謝内科、神経内科、循環器内科、保健科、心療内科、精神神経科、小児・新生児病科、東洋医学科、総合科(外科)、皮膚科、消化器外科、心臓外科、血管外科、呼吸器外科、小児外科、乳腺内分泌外科、形成外科、産婦人科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、歯科口腔外科、総合周産期母子医療センター、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科・ペインクリニック科、睡眠センター、救命救急センター、臨床検査医学科、病理診断科
〒173-8610 東京都板橋区大谷口上町30-1 
TEL.03-3972-8111㈹
Re: タイトルなし
akoakoさん、こんにちわ。
小さい子からもらう風邪はなぜか長引きますねw
ご心配ありがとうございます。
下のボンズの自由研究ね手伝いが少々ぐらいかな、宿題の手伝いは。
極力自力でやらせたいんですが、つい・・
今日、ハイパーサーミア初回治療してきましたよ。
ブログにアップします。
Re: タイトルなし
48さん、こんにちわ。
うちも下のボンズが面白くて、もう・・かわいいやら、腹立つやら
ですw
中学生になると変わっちゃいますか・・
まあ、それが健全なんでしょうね。
今はバカボン息子と精一杯楽しみたいですね。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

D.まさ

Author:D.まさ
40歳になっちゃった・・。
上顎癌になったのが37の秋、左眼摘出手術をしたのが38の春。
一安心していた39歳の秋に膵臓癌発病。手術不可能で重粒子腺治療。
経過は良好のはずたったが術後一年の2012年1月局所再発。さらなる治療に・・・
頭頸部の動注療法+放射線さらには摘出外科手術。
膵臓癌の重粒子線治療、抗癌剤治療。
病気後の日常、闘病、治療のブログ。
負けねーぞ、まだまだ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。