HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  療養生活  »  夏休み後半戦!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み後半戦!

夏休み2012
昨日疲れながらも何とか無事に自宅に戻ってきました。
8/12夜から39.5度の発熱がありましたが、13日一杯実家で静養し14日朝にはすっかり平常状態に戻りました。
一抹の不安はあったものの、何とか体調が整ったんで前々から計画していた二泊三日遊びまくりキャンプに出発いたしました。
実家から高速道路&一般道で約2時間半。北海道のだいぶ南の方です。
だいぶ昔になんるんですが行った事のあるキャンプ場でして、サイトは芝生、森に囲まれ、場内を清流が流れ山女や岩魚が釣れ、海水浴場もすぐそばにあり、温泉もほぼ隣接といった素晴らしい環境のキャンプ場です。
・・・なんですが、時期的にまあ混んでました・・・お盆時期をちょっとなめてたな・・・結構な混み具合・・以前キャンプした7月初旬頃とはだいぶ感じが違っていたな・・・・

でも環境自体はやっぱり素晴らしく、テントをはり、魚釣りをし、釣ったヤマメ&岩魚を七輪で塩焼きにし、夜は北海道のソウルフード「ジンギスカン」と。
キャンプ初日は上々の滑り出しでした。

ただ暗くなってからね・・・これだけ混むとマナーのなっていないお方も紛れ込むわけで、夜中までロケット花火・・・居酒屋以上の大騒ぎ宴会グループ・・・まあ・・・快適ではないですよ・・・。

子供たちが眠ってしまった後急遽夫婦会議。
連泊するにはちょっときつい環境。私自身の体調的にもテント二泊はやや不安。翌日夕刻くらいから天気が崩れそう・・・等々考慮し、翌日はテント以外に泊まろう!ということになり急遽楽天トラベルにて温泉つきコテージなるものを予約する。(この判断は適切で、混んでいた為テントを完全に平らな部分に張ることが出来ず翌朝全員ちょっと体があれだったw・・そして結果的に翌日夕方から翌々日早朝にかけて大雨警報が出るほどの雨が降った。テント泊だったら・・・と思うとゾッとする)。

翌日も子供たちは午前中はキャンプ場内でアスレチックなどで充分遊び(大人はキャンプ片付け)、昼頃からは近くの海で海水浴。計画通りに遊びまくる。
夜は大沼公園にあるPホテルの温泉つきコテージにてゆっくりと疲れをとり泊まりました。(ここで最後の力を振り絞り息子と森の中でクワガタ探しw・・・見つけられませんでした(泣  )
札幌への帰り道約4時間の運転は全て奥様にお願いいたしました(私に余力は残っていなかった・・)。ありがとうございます。

TS-1、抗生剤、膵炎の薬、オキノームも時々・・を飲みながら、無事計画してました夏休み後半戦キャンプを実行することが出来ました。

疲れ果てて自宅に帰りついた夕食時、息子が一瞬表情を崩したあと大声で「うおーんうおーん」と泣き出した。
久しぶりに従兄弟と遊びリゾートホテルに泊まり、行った事の無いところへもたくさん行き、爺さん婆さんとも楽しく過ごし、楽しみにしていたキャンプもし、海に川に山に・・・お祭りのような毎日だったんだろう・・それらが終わってしまい、夏休みももうすぐ終わる(札幌の小学校は8/20始業式)。何とも切ない気持ちになったんだろう・・・「楽しかった夏休みが終わっちゃうよー」と、まあ大声で涙を流し泣いていた。
お姉ちゃんもそんな弟を優しくなだめ・・・なんかいい光景だったな・・・。
自分も息子と同じぐらいの頃、秋田の田舎の祖父宅で夏休みを過ごし、庭山や小川で虫捕りや、釣りや、散策や・・・普段とは全く違う環境が嬉しくて嬉しくて夢中で毎日遊び、お盆が過ぎ自宅に帰るという頃になると、何ともいえない切ない気持ちになっていたことを思い出しました。
まあ、親ばかなんですが息子がそういう感受性を持つまでに成長していることを嬉しく思い、なかなか体調的には厳しい面もあったが体調を整え色々としてやることが出来て本当に良かったなーと思う。
そして奥さん始め、協力してくれた両親、姉家族に心より感謝いたします。
最後の息子の涙に癒されたなーホント。夏休み一緒に遊べて良かったよ。


日々の励みにポチッとお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
まささん、こんばんは。

お盆前半では、どうなるか心配しましたが、
流石はまささん! 恐るべき回復力とパワーでワイルドなキャンプ!
しかし本当にまささんのパワーは、いつも何処から湧いてくるのかと感心しています。私なんか溶連菌→ヘルペスと続いただけで体力、気力ともにヘロヘロ状態なのに・・お恥ずかしい限りです。
まささんのパワーには、毎回驚かされっぱなしです。

パワーの源は、やっぱり子供さん!かな。
写真を見るだけで弟くんが、どれだけはしゃぎまくってたのかがわかります(笑)凄く楽しそう^^
お姉ちゃんの笑顔も どれだけ楽しい時間だったのかを物語っていますね。 日記読んでいてね、弟君が家に帰ってきてから大泣きしてるって・・・弟君の気持ちやお姉ちゃんの優しさ・・・まささんの恐るべしパワー全てにこちらまで泣けてきちゃった。

奥様も車の運転お疲れ様でした。

体調崩れてないですか?疲れが出るとおもうので
ゆっくり休んでくださいね。
Re: タイトルなし
48さん、こんにちわ。
息子の涙は本当に色々してやってよかったなー、と癒されましたよ( ´ ▽ ` )
家族で遊ぶっていうのは貴重な時間だと思います。
トレッキング楽しめましたか?
Re: タイトルなし
SORAさん、こんにちわ。
いや本当に体調が何とか持ちこたえてくれて、楽しめ良かったです。
子供達も適度に成長して一緒に遊んでも最近は本当に楽しくて・・
体調は今のところさほど悪化、疲労とも大丈夫みたいです。
また、まじめに治療生活に戻りますw
励まし有難うございます。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

D.まさ

Author:D.まさ
40歳になっちゃった・・。
上顎癌になったのが37の秋、左眼摘出手術をしたのが38の春。
一安心していた39歳の秋に膵臓癌発病。手術不可能で重粒子腺治療。
経過は良好のはずたったが術後一年の2012年1月局所再発。さらなる治療に・・・
頭頸部の動注療法+放射線さらには摘出外科手術。
膵臓癌の重粒子線治療、抗癌剤治療。
病気後の日常、闘病、治療のブログ。
負けねーぞ、まだまだ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。