HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  膵臓癌  »  体調が乱れた時の考察?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体調が乱れた時の考察?

今日も30度越えの札幌。いつまで続くのかこの残暑・・・。
体調はここのところは落ち着いていて、激しい痛みや発熱はなく割りと安定した状況です。
8月中旬から下旬にかけて何故にあんなに体調が悪かったのか?
とりあえず状況を羅列してみる。

8/7にGS療法を行う。本来は次週8/13も同様にGS療法を行う予定だった。
しかし8/11から1週間程は旅行やその他で自宅から出かけてしまっている状況なので8/13の治療は行わず(ジェムザールは休止、TS-1のみ服用を続ける)。
8/21はTS-1を2週服用したので休薬週となり、GS療法はなし。血液検査のみ。ジェムザールに関しては8/7から投与なし。8/28にGS療法の新クール開始(ジェムザール・TS-1共に)。
丸山ワクチンに関しては月・水・金のサイクルで注射しているが8/10から8/19までは休み。
ハイパーサーミアは毎週木曜日なのだが、8/16は休み(8/10の次は8/23となった)
というのがその頃の治療状況。

8/11ゴルフ・温泉宿泊・ツリートレッキングというアスレチック的なもので遊ぶ 8/12実家で宴会 8/14から8/16キャンプ(テント泊)&温泉つきコテージ泊 釣り・海水浴等で遊ぶ。8/19シーズン最後の海水浴に行く。
これが遊んでいた状況。

8/12夜、悪寒・発熱(39度台) 8/13終日発熱(38度後半)夜になり発熱37度台に。8/14平熱に下がる、特に痛み等もないので計画していたキャンプに行く(はんせいはして批判はしないでね・・行っちゃったんだから・・)。
8/14から8/20は発熱は無し、腹痛はあるがオキノームで対処できている状況。尿の色がやや濃くなっているような感じ。
8/21午後から結構な腹痛と発熱(39度台) 8/22腹痛はおさまりつつあるものの発熱は相変わらず39度台 8/23何とか平熱、ハイパーサーミア治療は出来た。
8/24・25・26発熱38度台、腹痛&背通はなかなかに強い。
8/27発熱は37度台に、腹痛は胃痛は強い。
8/28平熱に戻る、腹痛・背通はおさまりつつある。
8/29から現在、特に発熱はなし、時々腹痛・背通は感じるがオキシコンチンのみで耐えられる程度(オキノームは飲まずにすんでいる)。
これが体調の変動状況。

体調悪化の可能性と考えられるものは何かあるか?と考える。

・遊びすぎはしゃぎすぎ。8/11からちょっと派手に遊びすぎたか・・疲れからくる体調の低下なのか?
・もしかしてジェムザールが結構効果がある!?休薬期間と体調悪化の期間が結構かぶっているような・・・。
・単にそういう流れだった・・・たまたまそうなった?

よく判らないが、なんとなく思うのは、ジェムザールが結構痛みやその他の緩和に効果的なのかもしれない・・。
そんな感じをちょっと持つ。
ジェムザールを休んでいる間の発熱や痛みが、8/28にジェムザール投与を再会してからは発熱や痛みが大幅に緩和されている・・・。たまたまそういうタイミングだったのかどうなのか?なんとなくのイメージのみで思うんだが・・・。正直、抗がん剤というものに対して、奏功率等からいまひとつ全幅の信頼を持って治療を受けていたわけでもないんだが、なんだろう・・・もしかしてなかなか効果はあるんじゃなかろうかとも思う。腫瘍の縮小・抑制とまでの効果は発揮しないものの、症状の緩和という面に関してはあるんじゃなかろうかと・・・。

とはいえ、腹痛や背痛は以前よりは確実に痛みを増しています。
痛みのコントロールは当然として、根本的に何か治癒へ向けてのものがないかと、日々やや悶々としたりもするのでした・・・。

さてさて恒例の話は全く変わり・・・のコーナーですが。
今日は、最近の「彼」の様子についてレポートします。

reitoumaguro.jpg
おい、お父さん!見てくれ!と声を掛けられました。
冷凍マグロの真似だそうです・・・・・・・

こたえ

彼にとってのテストは連想ゲームのようなものらしいです・・・
○○室といえば?  ピンポーン!! 理科室!!!! ブブー!!って感じでしょうか・・・
教えるはちゃんと回答しているのに、教室に関しては何故・・・・り・か・と振り仮名をふるのか・・・
彼の父親として責任を感じております・・・


日々の励みにポチッとお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment
笑いました
うけました!! (^o^)

息子が小5なので、なんか、ある!ある!って感じです。

なんで!? の連続ですよね。(^_^;)
o(〃^▽^〃)oあははっ♪

流石は息子くん!
読者の期待を裏切らない回答に座布団1枚!
なかなかの思考回路の持ち主ですなぁーw

理科室…大爆笑なり~
無責任なようですが…大事にそのままとっておいて~と思っちゃいました マグロもうける~
おい!!お父さん!!ってあたりも たまらなく可愛いですね~
Re: 笑いました
だいとーちゃんさん、こんにちわ。
ブログの方いつも拝見させてもらってますよ。
本当はだいとーさんのブログにコメントすれば良いのでしょうが
一周年おめでとうございます!膵癌仲間としては励みになります。
ウチの息子は小2でして、かわいいんですがアホ過ぎて困ることも・・
とにかくウルサイですね。ノイズだなありゃ。
いつかしっかりしてくれるんでしょうか?w
Re: タイトルなし
SORAさん、こんにちわ。
笑っていただけて、何よりでございます。
正直私もたまに笑いそうになる回答があるんですが
そこはやはり親としては大爆笑!って訳にもいかず
感情を抑えてさとしておりますw
まあ、奥さんとあとから爆笑するんですけどね、
まあいつかはしっかりしてくれることを願ってますw
Re: タイトルなし
まちゅみさん、こんにちわ。
大爆笑有難うございます。お笑い担当の息子もよろこぶことと思いますw
かわいいんですが、いつかはしっかりしてくれる日を夢見てます。
まあ、男同士なかなか楽しくしてますよ。
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー+最終更新日
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

D.まさ

Author:D.まさ
40歳になっちゃった・・。
上顎癌になったのが37の秋、左眼摘出手術をしたのが38の春。
一安心していた39歳の秋に膵臓癌発病。手術不可能で重粒子腺治療。
経過は良好のはずたったが術後一年の2012年1月局所再発。さらなる治療に・・・
頭頸部の動注療法+放射線さらには摘出外科手術。
膵臓癌の重粒子線治療、抗癌剤治療。
病気後の日常、闘病、治療のブログ。
負けねーぞ、まだまだ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。