HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  膵臓癌  »  改めて膵癌の難敵ぶりを感ずる・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改めて膵癌の難敵ぶりを感ずる・・

体調はまあ横ばい、さほど悪くなく、そこそこ元気に過ごしております。
オキシコンチンを1回10mg錠に増量してからは、痛みもよりコントロールされている感じです。
ただ8時間毎に服用と言う感じなので、就寝時などにはそのペースが守りきれないことがあり、そんな時は背痛や腰痛が・・・また薬のせいか頻尿気味でして夜中にも数回目が覚めトイレへといったことも。

さて、改めて膵癌の難敵ぶりを・・・なんですが、膵癌の方で私よりも半年ほど早く発病し、その後手術不可→重粒子線治療→ジェムザール→再発→GS療法→温熱療法といった感じの治療をしていた方のブログがありました。
ほぼ私が今までにしてきている治療と同じ様な感じです。
非常にアクティブにされていた方で、私は正直「元気だなー」なんて思い、その方のブログをよく見ていました。
時には重粒子線治療の関係で直接メールのやり取りで情報をいただいたりしたこともあります。
ほんの3~4ヶ月前まではお遍路さんなんかにも行ったりしていたようで、相変わらず元気そうだなーと思ってました。
ある意味、私にとっては希望というか、前向きな気持ちになれるブログだったわけです。
それがこの2ヶ月ほどの間に一気に病状が悪化し、どうも最後の更新を見る限り・・・よくない事がおこってしまった様な・・・
確定したことはわからないのですが、非常にショックというか・・・ご冥福をお祈りいたします。
特段の交流があったわけでもないんですが、まあこちらが一方的にではありますが参考にさせてもらっていたブログで、同じ膵癌の私から見ても元気の頑張っているように見えていた方なのに・・・

状態が悪化してからの急な進行・・・人ごとではなく、正直怖いというか、やるせない気持ちというか・・・
改めて膵癌の怖さ、難敵ぶりを感じました。

他にも、ただ見ていただけでコメント等もしたことはないんですが、同じ地域に住む同じ癌闘病読者として応援させてもらっていたブログの方も相当体調が悪化しているようで・・、何とか良い方向に事が進めばと思っています。ただ元気そうにしていてから悪化へ転ずる時のスピードは何故に!?と思えるほどで・・・ついこの前まで仕事もしていた方なのに・・

たまたまよく見ていた二人の方のブログで、あまりの状態の悪化を目の当たりにし正直気持ちはブルーというか・・・不安が沸き起こるというか・・・

癌との闘いというか共存というか・・・やはりなかなかの難題だと思います。

日々の励みにポチッとお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
Comment
わかります…共鳴するし 自分に置き換えてしまいますよね…
同じ地域の方…多分 私も読ませていただいてます… かなり深刻な病状ですよね それを更新していることがほんとに凄い…
実は私も
実は私も、おそらく同一の方のブログを気にかけていたのです。
元気だなぁと思っていたのに、本当に急なことで、もしそうだとしたら信じられないし驚きを隠せません。
直近のブログ見る限りは痛みなく過ごせていたようで、それだけがせめて救いというかなんというか…。とにかく、言葉になりません。

闘病意欲を高く持っていても体調の波によっては気持ちも連動するものだと思います。
情報は大切ですが、明日は我が身とか自分に置き換えてしまうことは10のうち1か2くらいに留めておき、まずは深呼吸をして自分のペースを整えることに力を注いでいただきたいと思います。
あとはなるべく1日一回は笑ってください。お笑いでも何でも良いです。笑うことで免疫上がりますから。(有識者が断言します)
でも、まささんの場合、ご家族、特に僕ちゃんがいつも笑わせてくれますね♪




管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
まちゅみさん、こんにちわ。
たぶん同じブログを見ているんだと思います。
症状の急激な進み具合というか何というか、とても心配なんですが、なんと言えばいいのか適切な言葉が思い浮かびません。ただ何かしらの良いことがありますように願っています。
闘病中の身としては、なんとも複雑な気持ちになってしまいますよね。
Re: 実は私も
まるちゃんさん、こんにちわ。
ブログ主さん、まだまだ頑張られるんだろうと勝手に思っていましたが、あまりの急展開に本当にショックを受けました。
特に治療の経過が非常に似かよっているんで、余計にね・・・。

おっしゃるとおり、「自分のペースを整え」色々と乗越えていこうと思っています。
息子にも協力してもらいつつw
Re: タイトルなし
ひまわりさん、こんにちわ。
2件のコメントの件了解いたしました。お疲れ様でございましたw
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 私もです。
yukichinさん、こんにちわ。
件ねブログ主の方、本当に元気で前向きな闘病をされていて、同病で重粒子線治療をした身にとっては、
ある意味、元気付られるブログでした。
メールの返信にしても親切、丁寧な人柄が伝わってくるようでしたよ。
残念で仕方がありませんが、ご冥福をお祈りします。
自分はこれからどうなるのか?等不安は色々ありますが、日々前向きに過ごそうと心掛けてます。

お父様、100ヶ日ですか。
日々、色々と大変なこともあるでしょうが、お父様のご冥福をお祈りするのとともに、ご家族の皆様
にも穏やかな日々があることを願っています。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー+最終更新日
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

D.まさ

Author:D.まさ
40歳になっちゃった・・。
上顎癌になったのが37の秋、左眼摘出手術をしたのが38の春。
一安心していた39歳の秋に膵臓癌発病。手術不可能で重粒子腺治療。
経過は良好のはずたったが術後一年の2012年1月局所再発。さらなる治療に・・・
頭頸部の動注療法+放射線さらには摘出外科手術。
膵臓癌の重粒子線治療、抗癌剤治療。
病気後の日常、闘病、治療のブログ。
負けねーぞ、まだまだ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。