HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  膵臓癌  »  突発熱発

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突発熱発

オキシコンチンの服用を8時間毎に10mgにしてから、腹痛・背痛などはだいぶコントロール出来ていますが、なかなかの眠気に襲われることが良く有るような・・
今日も夕方にかけて魔神が降臨しまして、いやぁ眠かったなー。
夕食の準備も終わっていないし、他の用事も残っていたんで寝るわけにもいかず。
まあそんなんで睡魔は継続して押し寄せて来るんで、8時位には眠りました。

で、先程。例の猛烈な寒気に襲われ、39.6度の発熱。
速攻でボルタレン座薬を挿し、寒気から座っている事もままならずでお風呂にお湯を張り強制的に温める。
とりあえず、寒気は退治できました。
痛みは特に無いのであとは、すんなり熱が下がってくれるといいんだが。

食事と発熱に何か因果関係があるかも?なんて漠然とおもうことがあります。
今日の夕食は、サンマ塩焼き、大根おろし、白菜の味噌汁、肉じゃか、トマト、ブロッコリー
特に悪そうなものは無いような気がする。
只今、発汗が始まってます。さっき迄よりは格段に楽になりました。
すんなりこのまま熱が下がりますようにと。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment
お久しぶりです。
いつも拝見させていただいてます。

私も、今年の夏に38℃の熱が3日続き、ふらふらになりました。
薬を飲んでも熱が下がらず、ほとんど食べませんでした。
食事のせいではなく、疲労がたまって風邪をひいたみたいでした。

いつもなら大丈夫でも、抵抗力が弱ると熱が出るんでしょうね。


どうかお大事にして下さい。
Re: タイトルなし
ほろすけさん、こんにちわ。
お久しぶりのコメント嬉しいです。
ご心配ありがとうございます。無事に今日は平熱に戻っています。
最近はたまに急激な発熱があることがありまして、色々と気を付けて日々を送らねば・・・と思いつつ、普通に過ごしています。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

D.まさ

Author:D.まさ
40歳になっちゃった・・。
上顎癌になったのが37の秋、左眼摘出手術をしたのが38の春。
一安心していた39歳の秋に膵臓癌発病。手術不可能で重粒子腺治療。
経過は良好のはずたったが術後一年の2012年1月局所再発。さらなる治療に・・・
頭頸部の動注療法+放射線さらには摘出外科手術。
膵臓癌の重粒子線治療、抗癌剤治療。
病気後の日常、闘病、治療のブログ。
負けねーぞ、まだまだ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。