HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  入院日記  »  手術内容

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術内容

体調は日毎に少しづつですが、良化してる気がします。今回の手術は左眼球摘出、腫瘍摘出、一部腫瘍の浸ジュンがみられた部分の骨を削る、同じく浸潤がみられる皮膚の切除、太股の皮膚を眼窩部分への移植となりました。
手術前の打ち合わせでは、上顎部分に関しては、即時生体検査を手術中に行い、癌細胞がみられなければ、残せるが、少しでもあれば切除するとのことでしたが、幸い癌細胞はみられず、上顎部分を残す事ができました。
これは、非常に嬉しいことでした。食事能力の低下をふせげるのと共に、手術の腹直筋移植等をやらずにすんだのと、輸血もしないですみました。
不幸中の幸いというか、本当によかった。
顔の左部分はキタローのお父さんが出掛けた状態をもう少し悪くした程度の感じです。
手術前にイメージした、最悪の状態よりは、大分軽い感じに自分では思えてます。
気持ち、思っていたほど落ち込みもなく、なんとか頑張れそうな気持ちをもてています、いまのところは・・
関わって下さった、全ての方々にひたすら感謝します。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ランキングに参戦中です。ポチッとお願いします。
スポンサーサイト
Comment
No title
術後良好との事、ホッと一安心しましたよ~(T▽T)
上顎部分を残す事が出来て何よりです!!

お辛いことがあると思いますが、乗り切っていただけることを心より祈らせて頂きます。

また、お子さん方の思いやりのあるお気持ちに涙します。
きっと、お父さんとお母さんの育て方の賜物ですね。
お子さん方のお見舞いは、Dまささんの回復の一番の特効薬になる事でしょう。

ボチッと応援してますよ~~~♪
No title
まささん こんばんは^^

本当に大変な手術でしたね。内容をお聞きしただけでも怖くなってしまう手術を無事終えられ、なおも前向きでまささんは凄いです!
私もまささんを見習わないといけないなぁって反省です。

きっと、まささんのブログを読んでらっしゃる方は皆さんがまささんを応援していると思います。

可愛いお子さんや奥様のためにも これからも色んなことを乗り切ってほしいと願うばかりです。



はじめまして
初めましていつも
ブログ読ませていただいております。
術後の経過はいかがですか?
ここ数日間、手術のこと考えたりしていました。
更新を見て安心いたしました。

今週、私の家族も上顎癌で入院して
治療を始める次第です。
病状は進行性のステージⅣです。

まささんの様にガンバってもらいたいものです。






enna様コメントありがとうございます。
私もステージⅣからの治療でした。
放射線と抗癌剤の動脈注射療法で完治までいける予定でしたが、うまくいかず外科手術と成った次第です。私の最初にとった動脈注射療法は特殊な療法の様ですが、何れにしても、最初の封じ込みが癌治療では大切なことだそうなので、辛い治療になるかもしれませんが、力になってあげて下さい。 自分のことを思うと周りからの励ましは、大きな力になりました。
SORA様 M様コメントありがとうございます。
私は多分、思われているほど、前向きではないと思うんです・・
手術前に散々、最悪の事を考えてたが、終わって見ると、そこまでではなくて、安心した。 そんな感じです。片眼を失い、多少顔の形が変わっても、想像していたよりは、よかった。
そんな、手術前にネガティブな想像を繰り返してた、おかげというか・・

子供達に関しては本当に、回復への強い力です。
ごめんなさい。
まささん、ごめんなさい。

大変な手術をされて身体へのダメージも大きいのに
「まささんは、前向きで凄い」なんて・・・。
元気そうな日記だったので、何だか嬉しくて まささんの心の奥にある本当の気持ちを察することも出来なくて本当にすいません。

私は、今まで子供を出産するのに帝王切開で2回と子宮筋腫で1回、そして今回の腎臓摘出で1回 合計4回 ほぼ同じ場所を開腹手術しました。失ったものは目に見えない臓器、傷も人には見せなければわからない場所です。それでも、やはりショックでした。
4回もの開腹手術痕は、やはり悲しくなります。
そんな経験があるのに・・・。
本当にごめんなさいね。

SORA様、いえいえ、あのこちらは、一切気分を害したりしてることもなく、謝られる事は、ないですよ
いつも、励ましのコメントに感謝しております。
これからも、よろしくお願いしますって、感じです。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

D.まさ

Author:D.まさ
40歳になっちゃった・・。
上顎癌になったのが37の秋、左眼摘出手術をしたのが38の春。
一安心していた39歳の秋に膵臓癌発病。手術不可能で重粒子腺治療。
経過は良好のはずたったが術後一年の2012年1月局所再発。さらなる治療に・・・
頭頸部の動注療法+放射線さらには摘出外科手術。
膵臓癌の重粒子線治療、抗癌剤治療。
病気後の日常、闘病、治療のブログ。
負けねーぞ、まだまだ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。