HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  十二指腸ステント追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十二指腸ステント追加

本日は予定通り、午後から内視鏡にて十二指腸ステントを追加挿入しました。今回はそんなに難しくはなかった様で、1時間弱程の施術時間だった。
問題なく施術は完了。当初の予定通り十二指腸のより胃に近い方に無事に挿入できたそうです。
担当医曰く、内視鏡で出来る処置はここまで!ってところ迄やったそうです。経過を観察し、問題無ければ今週中には退院できそうです。
今度こそは何事もなく退院したいところです。
最初の予定より大分長引いてしまっている入院生活ですが、そろそろ本当に退屈になってまして・・自宅に早く戻りたいです。
明日はまた流動食・・むむう・・
早く普通に食事をとれるようになりたい。そんでもって体力の回復をはかりたいなぁーと妄想は膨らむのでした。

今日、以前の勤務先社長より電話が来て、12月某日に親しい取り引き先等と忘年会をやるので参加しないか?との有難いお誘いを頂きましたが、流石に今回は予定通り退院したとしても直後の日程となり、特に飲み食いには全く自信が持てないので、お断りさせて頂きました。
体調がもう少し何とかなれば参加したいところなんですが・・
まぁ、治療に専念する為退職した後もお誘いを頂けるとは有難い話です。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment
まささん、お疲れ様でした<(_ _)>
もう少しで退院ですね、きっと!!
まささんの担当の先生、親身になって治療して下さってるなぁ…という印象を受けました。
退院なさる頃には冬景色な感じがしますので……外に出る時は温かくして下さいね。
まささんこんにちは~ステント仲間のまちゅみです 私は月曜日に二本金属製のステントを入れました 今までのプラ製のものとちがってやはり時間もかかり体へのダメージが大きかった…あの姿勢ですから 首が痛い…(T^T)
十二指腸ステント無事終了よかったですね~
年末年始はおいしいもの食べたい~ですよね
お互い体力回復させて 楽しくX'masも迎えましょうね~
まささんの事は、こちらのブログ上でしか知らない私ですが、それでもお人柄の良さがわかる位ですので、長くお付き合いのあった方なら尚更お親しくなさりたいと思われる事でしょう^^
きっと、取引先の方も久しぶりにお会いしたかったでしょうが、また回復なさってからゆっくりお酒を酌み交わしたいものですね♪
Re: タイトルなし
まちゅみさん、こんにちわ。
ステント交換上手くいってなによりです。
確かに、あの姿勢・・辛いですよねwよくわかります。
私も十二指腸ステントを追加挿入してから、なんとか
こみ上げる感じの吐き気が解消しつつあり、食事もとれはじめてます。
まだ五分粥ですが・・(泣
お互いに楽しいクリスマスから正月を迎えれますよ〜頑張りましょ。
Re: タイトルなし
Mさん、こんにちわ。
いや、そんなに褒められた人柄ではないんですが(汗
でも、声をかけて貰えるのは嬉しいもんです。
体調がもう少し良ければ是非とも参加したいところですが・・
さすがに今回はちょっとキツイなぁー。
新年会に備えるか?ヽ(・∀・)ノ っていうか、誘われるのか?
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー+最終更新日
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

D.まさ

Author:D.まさ
40歳になっちゃった・・。
上顎癌になったのが37の秋、左眼摘出手術をしたのが38の春。
一安心していた39歳の秋に膵臓癌発病。手術不可能で重粒子腺治療。
経過は良好のはずたったが術後一年の2012年1月局所再発。さらなる治療に・・・
頭頸部の動注療法+放射線さらには摘出外科手術。
膵臓癌の重粒子線治療、抗癌剤治療。
病気後の日常、闘病、治療のブログ。
負けねーぞ、まだまだ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。