HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  膵臓癌  »  緩和ケア受診

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緩和ケア受診

あじとのしま
実家周辺画像シリーズ。
公開中の某「妖怪人間」のえいがにて、アジトとなっている島。
子供の頃、船に乗って何回か遊びに行ったことがある。
意外と実家周辺は映画やドラマやCMやのロケ地として使われていることがあり、TVなんかで、「んっ?見覚えがあるような、知っているところのような・・」ということがある。

さて、昨日は緩和ケア病院へ診察に行ってきました。ちょうど奥さんも仕事休みだったんで一緒してもらいました。
ビリルビン値の上昇が急で、焦り・不安等をかかえての診察です。もしかしたらそのまま緊急入院ってなこともあるかと思い、入院の準備もしていきました。

肝機能の改善に関して何らかの治療はあるのか?
ということに関しては、特に追加でやることは無し。そんなところらしい。こちらからしたらちょっと拍子抜けというか、なんかないんでしょうか?という感じというか。
抗生剤と胆汁うっ滞の薬で胆肝炎は抑えられているようなので、継続して薬を服用し経過を観察。ということ以外には特にないらしい・・・。
ビリルビンの値に関しても、現在自立歩行し食事も少ないながら出来ているということから、それほど神経質にならなくても良い?みたいなことが・・
倦怠感がここ最近随分と増してきている、お腹の張りもちょっときつくなってきている、痛みを感じる頻度が大分増えている等々に関しては、オキシコンチンを60mg/日から80mg/日に増量して様子を見る。
診察での話は、そんなところであった。
ちょっと拍子抜けというか、何と言うか・・・多分今後私の主治医になるんであろう医師もなんとなーくデリカシーにはかけるタイプのようにみえて、ちょっと心配。

そんなこんなで、入院してもしなくても行える処置に差がないのであれば当然入院などはしたくない訳で今後も通院でということに。
つまり、通院できないレベルに体力が落ちた時や出血等の緊急対応が必要な時が入院のタイミング?のようだ。

なんというか、統合医療クリニックと緩和ケア病院の現状の病状に対する温度差に戸惑いを感じています。

なんていうか、これから先はまさに己の頑張り次第ということなのか?

日々の励みにポチッとお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Comment
いつも応援しています。
少しでもよくなることを祈っていますね。
Re: タイトルなし
鶏子さん、こんにちわ。
励まし有り難うございます。
診察、お疲れ様でした。
奥さまが一緒だと心強いですね!?(^-^)v
うちの父は今日、診察日でした。
最近、手術した側から耳だれが出たり鼻血が出たりすることがあると言っていたので、心配していたんですが、結果、中耳炎だったそうです。
なりやすいそうなんですが、まささんはどうですか?
診察日にはいつも『どうだった?』と電話するんですが、変に緊張してしまいます…つい不安になって声色に過敏になってしまいます…。
でも本人はそれ以上に不安な気持ちで診察に向かっているんだろうと思うと…(T_T)

あ、ちなみに、うちの地元の近くでもよく撮影なんかがあります♪
大林監督の映画や、男達の大和など…
どこかわかるかなぁ?(*^^*)
Re: タイトルなし
ヒロさん、こんにちわ。
確かに、最近の弱りっぷり。奥さんが一緒だと心強いかな。
前はそんな事思った事無いんだが。
いつも、コメント有り難うございます。
ヒロさんの地元は瀬戸内?広島あたりですか?
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー+最終更新日
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

D.まさ

Author:D.まさ
40歳になっちゃった・・。
上顎癌になったのが37の秋、左眼摘出手術をしたのが38の春。
一安心していた39歳の秋に膵臓癌発病。手術不可能で重粒子腺治療。
経過は良好のはずたったが術後一年の2012年1月局所再発。さらなる治療に・・・
頭頸部の動注療法+放射線さらには摘出外科手術。
膵臓癌の重粒子線治療、抗癌剤治療。
病気後の日常、闘病、治療のブログ。
負けねーぞ、まだまだ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。