HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  腹水増加?してんだなぁ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腹水増加?してんだなぁ。

変な時間に痛みで目が覚めてしまい、オキノームをのみもう一度朝迄眠ろうとしたが、どうにも再寝し損ねてしまい、いっそそれなら・・とこんな時間にブログ更新しています。
さて、お腹の張りはますます持って酷くなっています。ちょっと怠過ぎて2日程お風呂をスルーし、昨日の昼頃入浴時に2日ぶりの裸体をチェック。
お腹の出方、張り方が本当にぷっくりパンパンで欧州天使彫刻?の様な状態になってしまっている。
明らかに2日前と比較し凄い出っ張り方になっている。
ゴロ寝時も、取れる態勢が決まっていて、側胸部、側腹部が接地すると痛くて無理だったり、うつ伏せは不可能。
水平仰向けも、なかなかに辛い。
腰から背中が35度くらいの角度で持たれながらウトウト・・これが楽っちゃあ楽な態勢か?でも長い間この姿勢でいると腰が痛くなります・・
ある態勢が辛くなり次の態勢に移るときは「あだたぁたた、いでてて!」みたいな声を出しながらじゃないと本当に辛い。
お腹の張りが悪化のため、食事量も当然減る。腹水と関係あるかはわからんが喉、口中がカラカラに乾く。結構意識して水分補給も心掛けているんだがどうしたもんか?黄疸によるであろう湿疹も酷く、飲み薬も軟膏も追いつかん感じ。痒みで目が覚める事も。
で、昨夜当たりはお腹が張り過ぎて肺が圧迫されたか、呼吸も苦しく感じた、これはちょっと恐怖を感じたな。
とにかく腹水による圧迫からくるのであろう様々な障害が次々と、そんな感じだな。
今日(変な時間に起きているからもう今日なんだな)は緩和病院で血液検査&診察。
便秘の薬、湿疹対策、腹水穿刺等々色々と相談したい事が目白押しだ。
診察前に、相談漏れ等が無い様に確認しておこうと思います。

とまあ、落ち着いた感じで書いて見てますが、昨夜は未体験の圧迫感や呼吸が苦しく感じた恐怖心で奥さんの前で声を出して泣いてしまった。
驚かせビビらせしてしまい、申し訳ない。ふっと感情が大きくふれてしまうなぁーここ最近。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment
腹水治療
http://www.fukusui-cart.com/special/?id=4738

腹水でおつらい様子で、こちらのページで検討されてみては・・・。

札幌にも1件載っています。

以前メールで相談したところ、松崎先生からご丁寧な返信を頂いたことがあります。
まささん、こんにちは。
お辛そうな様子…少しでも改善出来るよう…毎日祈っています。父も腹水がたまっていまして…父は周りに(主治医にも)「辛い!」とか、あまり言わなかったので、腹水の原因を調べた時以外は抜いてもらった事はありませんでした。
父が逝って半年…ネットや本で情報を得ると、「あの時、出来る事はなかったのかなぁ…?」と後悔というか…振り返ることが多くなりました。
父はあまり弱音を吐く事はなかったけど…そのかわり、病気が悪化してからはあまり会話もなく、何も言ってくれなかった。

人間、辛い時は辛い!泣きたい時は泣いた方がいいと思います!憎き、腹水め!やっつけてやりたい!!

このブログを読みながら、まささんに何かしてあげられる事はないか、考える毎日です。
まだまだ、負けないで頑張ってほしい。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
父が胆管癌でした。
やはり腹水が貯留してきたのですが、それが癌由来ではなく肝臓由来であれば アミノレバンやリーバクトが良い仕事をしてくれるかもしれません。
アルブミンの点滴も相談なさってみては如何でしょう。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ガンバって
がんばるという言葉は日本語特有なものらしいですね。
今日自分が上顎ガンかもと思っていてダンナと娘が遅かったので、ずっと最初から拝見してました。
頑張ってきてまた頑張れと言われたくないですね。
ご家族との温かい感じとても良いですね。
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー+最終更新日
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

D.まさ

Author:D.まさ
40歳になっちゃった・・。
上顎癌になったのが37の秋、左眼摘出手術をしたのが38の春。
一安心していた39歳の秋に膵臓癌発病。手術不可能で重粒子腺治療。
経過は良好のはずたったが術後一年の2012年1月局所再発。さらなる治療に・・・
頭頸部の動注療法+放射線さらには摘出外科手術。
膵臓癌の重粒子線治療、抗癌剤治療。
病気後の日常、闘病、治療のブログ。
負けねーぞ、まだまだ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。