HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  療養生活  »  顔が痒い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔が痒い

普段は、ガーゼをテープで止めて外出したりしてます。
ガーゼ
こうして外出すると、たいていの人は、なんか目の病気で治療中?見たいな感じで見るようで、あまり気にならずに外出できます。
まあ、便利っちゅうか、ごまかしが効くというか・・。
大体、中年の女性の方が多いですが「あら、どうしたのケガ?大変ねー」みたいな感じで見知らぬ人が話しかけてきて、「えーまー、大丈夫ですよ」みたいな会話になり終了できる。
しかし、この夏場、テープのつく皮膚部分がものすごく痒くなる。
外出はガーゼテープで止むを得ないが、家のなかぐらい爽やかに過ごしたい。
そこで 眼帯プロトタイプ1
眼帯1
ガーゼハンカチで袋を作りそのなかにスポンジとフェルトで作った板状の物を入れる。
ヒモはゴムで三点支持方式。
着け心地は良いが、ちょっと大きさに余裕が無さ過ぎた。ちょっとずれると傷跡がぽっかりと  きゃあああ!!
そこで眼帯プロトタイプ2
眼帯2
100円ショップで売っていた肩パットを改造し作成。
ずれないように、ヒモでの4点支持方式。
ずれにくくなったが、付け心地は非常に悪い。特に鼻側下部の紐が非常に痛い。

そして眼帯プロトタイプ3
眼帯3
どうせ、これをつけて外出するわけでなし、思い切って大きめに。
素材はフェルトとガーゼハンカチ。ゴムひも三点支持方式。
大きめに作成したので露出を前よりも露出を防げる。ガーゼとフェルトでソフトな肌触り。ゴムひもと三点支持方式で鼻の痛みも解消。
今のところこれで行こうかと思ってます。
ちなみに自作です。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ランキングに参戦中です。ポチッとお願いします。
スポンサーサイト
Comment
なるほど
よさそうな眼帯ですね。外出もこれでいいのでは?上顎癌なんて知らない人ばかりだから、細かく説明するのも面倒ですよね。私も明日柄にもなく美術館に行こうと思っています。
No title
器用ですね~!私も、外出もお手製の眼帯で全然大丈夫ではと思いますよ。
無神経な人は何をしても聞いてくるでしょうしね。

眼鏡をされるのでしたら、眼鏡で支えるドーム型(テント型?)の布アイパッチがあるみたいですね。

http://www.kawamoto-sangyo.co.jp/products/eye.html
Re: なるほど
なおとさんも療養中ですか?
療養生活でよかったのは、平日に美術館やなんかに行ける事です。混み具合が全然休日とは違うのでゆっくり鑑賞できたりします。
身体には気をつけて楽しんで生きましょう。
Re: No title
> ねねさんこんにちわ。
> いやいや器用だなんてw画像では細かい部分までは見えないでしょうが、緻密さは0に等しい代物です。アイパッチの情報ありがとうございます、色々見ましたがサイズがどうも私には小さいものばかりでした。あと2センチずつぐらい必要なんですよ(眼窩周辺の骨を削ってしまっている為)。まあ色々不便ですが何とかなるさでやっていきます。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

D.まさ

Author:D.まさ
40歳になっちゃった・・。
上顎癌になったのが37の秋、左眼摘出手術をしたのが38の春。
一安心していた39歳の秋に膵臓癌発病。手術不可能で重粒子腺治療。
経過は良好のはずたったが術後一年の2012年1月局所再発。さらなる治療に・・・
頭頸部の動注療法+放射線さらには摘出外科手術。
膵臓癌の重粒子線治療、抗癌剤治療。
病気後の日常、闘病、治療のブログ。
負けねーぞ、まだまだ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。