HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  上顎洞癌  »  エピテーゼ~メイク編1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エピテーゼ~メイク編1

医師、技工士さんとエピテーゼの装着時のメイクについて話をし、今度、ファンデーションやジェルの見本を用意してくれることになっているのですが、なんせそれは4週間後。
待てない・・・一刻も早く実戦?(実生活)に投入したい(エピテーゼを)。
そう思い、病院の帰りに、100円ショップによった。
技工士さんの話では、場合によってはエピテーゼの接着剤は着け睫毛用の接着剤ものでもいいし、メイク用の筆なんかも100円ショップに売っているもので良いよとのことだったのでで。

化粧品のことなど全くわからないがいってみた。
ある、ファンデーションやコンシーラー(昨日その言葉をはじめて知った)等。
わからないくせに勘で買ってきてしまった。
RIMG7607.jpg

エピテーゼを装着したあと、色々と塗ってみたりした。
ダメだ・・・全くダメだ・・・・
奥さんが帰ってきたあとで、化粧のしかたを聞く。
そしてやってみるが、どうやらこれではダメそうだ。

でも、早く使いたい・・・ネットで調べる。
むむむ・・・色々と書いてあるがどうやら、演劇(芝居)用のものがなかなか良いらしい。
欲しい、すぐ欲しい・・・。
本日ハンズに行く。
ある、あった、めぼしをつけていた2点が。
これです。
RIMG7608.jpg
買った、そして帰って使用してみる。
うーん難しい。 パテが・・パテというものが(1260円也)・・・うまく使えない。
これは芝居のとき傷跡なんかをリアルに作れるものらしく、その逆もありかと思い試してみたが・・・使いこなせない。更に情報収集及び使い方等の向上を目指してみる。
同時に買った、刺青なんかを隠す為のドーラン(?2600円也)は・・いい!すごく良いぞ!!エピと肌との色の境目が非常にナチュラルな感じに、しかも簡単に出来る。

何とか、外出時に平気で付けられるレベルのメイクを手にしたいものですな。
努力あるのみか!?

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

D.まさ

Author:D.まさ
40歳になっちゃった・・。
上顎癌になったのが37の秋、左眼摘出手術をしたのが38の春。
一安心していた39歳の秋に膵臓癌発病。手術不可能で重粒子腺治療。
経過は良好のはずたったが術後一年の2012年1月局所再発。さらなる治療に・・・
頭頸部の動注療法+放射線さらには摘出外科手術。
膵臓癌の重粒子線治療、抗癌剤治療。
病気後の日常、闘病、治療のブログ。
負けねーぞ、まだまだ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。