HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  日常  »  久々の更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の更新

斜体文約4ヶ月ぶりの更新です。
初夏から夏、秋を越えもう晩秋です、北海道は。
ityou
本当に通院している大学病院の周辺は四季折々きれいなんだよなー

手術後、約1年半がたちすっかり、のほほんと生活してました。
それでも、傷病手当が切れて新しい職場で再度仕事を始めたりもしてました。
以前の仕事で懇意にさせていただいていた会社で。
眼窩部の再建手術も来年一月に予定されており、さあそこからは気合入れて
また働くぞーと思ってました。
ENTORAL関西オフ会にどうやったらいけるかなーなどと妄想したりしてました。

半年振りのCT検査を受けたところ、よくない影が見つかってしまいました。
特に自覚症状もなかったので、猛烈に混乱しています。
今日、内科にて診察を受け、来週からPET、エコー検査そして内視鏡での組織採取
となるようです。
転移なのか、原発性なのか等々まだ何もわかっていませんが、半年前のCTにはなかった影が
今回のにはありました。
油断していたというか、もう癌との闘いは終わったと思っていたのでショックです。
場所も相当厄介な部位なような・・・
まあ今は、大混乱中です。
でも明日は、チビをつれて魚釣りに行ってきます。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Comment
うちもまた・・・
まささん、こんにちは。
久しぶりにブログを拝見したら大変なことになっていて驚いています。そんな精神的に辛い最中でも息子さんとの時間を大切にされていて、すごいなと思ってしまいました。

実は、5月に手術を終えたばかりの私の父もまささんと同じような状況で、二度目の手術を目前にひかえています。父の場合は原発性のようですが、腫瘍は既に500円玉大になっているとのこと。実際は摘出されて左上の歯はありませんが、場所は左上親知らずの奥で、前回、摘出した部分とつながる部位になります。家族としては、摘出手術の失敗を疑ってしまいたくなる状況ですが、今さらどうしようもありません。
5月の摘出手術で左目と左上顎を失ったものの、癌は全て取り除けたということでしたし、7月に退院したばかりなのにそんな大きな腫瘍が今頃見つかるなんて、私たち家族もショックです。退院後、CTも何度か撮っていたのに、どうしてもっと早く見つからなかったのかと思うと悔しい気持ちもあります。
体力も随分回復し、新しい生活にも慣れて落ち着いてきた頃の発覚だったこともあり、本人もかなり辛いと思います。転移のないことだけが救いです。

ただ、今回はどの部位を移植に使うのかも心配です。前回は、開腹手術歴があるので腹部を避けて左背筋と肩甲骨の一部を使ったのです。傷の範囲が大きいこともあるし、大きな動脈と静脈を有する筋肉で、日常の運動機能に差し支えない筋肉なんて、そんなに多くないことを思うと、再建に関してはかなり難しい手術になるそうです。どの部位をどう使うのかは、術前の説明会まで分かりません。どのみち、先生を信じてお任せするしかありません。

明日、入院するため、父を送って行きます。11日に手術です。
まささんもご家族の為にも気をしっかり持って頑張ってくださいね。私も陰ながら応援しています。
Re: うちもまた・・・
なおみさん、こんにちわ。
お父様の件、大変ですね・・。私も一回目の動注+放射線治療で完治退院の後
約3ヶ月で再発だったので、なんていうかよくわかります。
私は、来年1月に腹直筋をつかって再建手術をする予定でした。まあ延期になると思いますが・・。

転移のないのが不幸中の幸いですが、治療が無事に行えることを願います。
本人含めご家族の方々も頑張ってくださいね。

さあ、私のほうはまだ詳細がわからない状態ですが、きっと闘病生活になるでしょう。
負けずに頑張りたいと思っております。
何と言えば
私も先月のPET検査で反応があると言われて今週末また検査です。久しぶりの書き込みに嬉しく思っていたのにお互いに今の心境をなんと表現して良いものかと思います。
Re: 何と言えば
なおとさん、こんにちわ。
なおとさんもそんな状況でしたか・・・
私は今回以上が見つかっている部分は頭頸部ではなくちょっと厄介そうな場所でして・・
はっきりしたところはまだ判らないんですがね。
不安な日々ですよ。便りがないのは元気な証といった具合にブログの更新が滞っているのは元気な証
と行きたかったんですが、更新頻度増えそうです。
まあ、お互い前を向いて行きたいもんです。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー+最終更新日
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

D.まさ

Author:D.まさ
40歳になっちゃった・・。
上顎癌になったのが37の秋、左眼摘出手術をしたのが38の春。
一安心していた39歳の秋に膵臓癌発病。手術不可能で重粒子腺治療。
経過は良好のはずたったが術後一年の2012年1月局所再発。さらなる治療に・・・
頭頸部の動注療法+放射線さらには摘出外科手術。
膵臓癌の重粒子線治療、抗癌剤治療。
病気後の日常、闘病、治療のブログ。
負けねーぞ、まだまだ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。