HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  膵臓癌  »  現状の所見

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現状の所見

検査がとりあえず終わり、次回は内視鏡での細胞採取まで予定が入っていなかったが
その、内視鏡検査が明確に日時が決まっていない状況。
気になってしょうがないので、本日病院に電話をし、現段階での検査を終えた所見を聞きたいので
診察予約がしたいと言ってみた。
丁寧に担当医師が電話口にて今考えられること、そして内視鏡等の検査後じゃなきゃわからないこと
等を話してもらえた。わざわざ病院まで行かずにすみ、ありがたく思いました。

PET-CTではやはり病変が見られた。
PET-CT、エコー検査から病変はCTに写った1箇所のみということ。
とりあえず、複数箇所に広がったりしてなくて、そこはホッとした。
ただ予想されるものが数種類あるため、細胞診をしないと以降のこと、治療方針等は決まらない。
そういったことでした。

内視鏡~は1泊の入院で行うらしい。
まあ、とりあえずの情況が確認できて、多少もやもやが消えたので、良かったなと。
ただ、上顎ガンのときは症状が急激に進んだので、そういった面で心配してるので、なるべく早く
検査していただきたいと伝えました。

こう、なんていうか心落ち着かずな日々ですよ。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment
久しぶりに覗いたら、更新があり良かったです~v-22
どうしていらっしゃるかと気になっておりましたので、嬉しいですv-254
今年は、猛暑の夏から秋へと気候の変化が急激で、体もついて行くのが大変でしたよね(^^;

ところで、病変が見られたとのこと、大変気がかりな事とお察しします。
それでも、一か所のみでなんとか留まってくれたようですので、これからその部分を治療なさって、しっかり治る事を心より祈っております。
まささんなら、きっと大丈夫v-220
Re: タイトルなし
Mさんお久しぶりです。
ずぼらブログを気にして見ていただいてありがとうございます。
今は、こうなんていうかもやもや晴れない気持ちで日々を過ごしてます。
しばらくは、ちょくちょく更新すると思いますので、また遊びに来てください。
励ましありがとうございます。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー+最終更新日
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

D.まさ

Author:D.まさ
40歳になっちゃった・・。
上顎癌になったのが37の秋、左眼摘出手術をしたのが38の春。
一安心していた39歳の秋に膵臓癌発病。手術不可能で重粒子腺治療。
経過は良好のはずたったが術後一年の2012年1月局所再発。さらなる治療に・・・
頭頸部の動注療法+放射線さらには摘出外科手術。
膵臓癌の重粒子線治療、抗癌剤治療。
病気後の日常、闘病、治療のブログ。
負けねーぞ、まだまだ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。