HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  膵臓癌  »  病状&治療方針説明

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病状&治療方針説明

本日は、担当医師からの詳しい説明等があります。
医療関係者・医師の姉・義兄もわざわざ東京からきてもらえます。
まあ、とにかく一丸となっていくぞ!との言葉をもらいありがたく思ってます。
家族・親族のありがたいサポートに感謝でいっぱいです。
概要は私個人では前回聞いているんですが、さらに詳しく突っ込んだ感じでの話し合いです。
あらゆる可能性をよく聞き、よりよい治療に向かっていければと思ってます。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Comment
心強いね
医療関係者が身内にいるのはいいねぇ。私も仕事が首になったらそちらに再び行こうかな?
Re: 心強いね
確かに身内に医療関係者がいるのは心強いですよ。
仕事・・大変ですよね。私も1回解雇となり、現在の職場はどうなることやらです・・。
まあお互いベストを尽くしましょう。
もしかしたら、私も関西にいったりするかもしれません。
まあお互い都合が合えば色々と話をしてみたいものですね。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

D.まさ

Author:D.まさ
40歳になっちゃった・・。
上顎癌になったのが37の秋、左眼摘出手術をしたのが38の春。
一安心していた39歳の秋に膵臓癌発病。手術不可能で重粒子腺治療。
経過は良好のはずたったが術後一年の2012年1月局所再発。さらなる治療に・・・
頭頸部の動注療法+放射線さらには摘出外科手術。
膵臓癌の重粒子線治療、抗癌剤治療。
病気後の日常、闘病、治療のブログ。
負けねーぞ、まだまだ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。