HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  膵臓癌  »  治療先を求め~1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治療先を求め~1

重粒子線を中心とした治療先を求めて何件かまわりました。
何とかめどが立ちそうなところもあり、少しホッとしています。
まだ確定ではないんですが、治療としての対象にはなるということです。
近隣にはそういった施設がないため、飛行機に乗り云々といった大規模遠征となってしまっています。
とりあえず、姉家族の家を根城とさせてもらい、協力をしてもらいながらの治療先探しです。
そんな中、姉の粋なはからいで フジコ・ヘミングのコンサートのチケットを取っていてくれ、行ってきました。
20101130182600.jpg

普段は、ピアノなんて聞きに行ったりする人間ではないんですが、NHK特集なんかでみたりして前々より興味があったので、喜んでいきました。
なんかネット等では、テクニック的に色々と疑問符なコメントなんかもあるようですが、まあ正直ショパンの別れの曲なんかでは、恥ずかしながら涙が溢れてくる始末でした。
素直に感動し行って良かったなーと心から思いました。
なんか、治療先探しにもやる気が出るというかね。

今回、治療先を求め出発するにあたり、なんていうか運命というか、人生というかなんかそういった大事なものが動き出したというか、それは不安や怖さなんかの気分の悪い感じではなくてですね・・
まあ上手くいえないんですが、とまっていた大きな球がある方向にゴロッ!と動き始めたようなイメージであり、さあ始まるぞ!というなんか感動にも似た気持ちになったんですよね。なんか不思議な気持ちというか・・決して悪い気分じゃないもので。
まあこの動き出した感じが、良いものであるように、またよいものとなるようにやっていきたいなーと思います。

色々と、重粒子線や陽子線の特色なんかも聞けたので、そういったことを次回の更新時にでもと思ってます。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Comment
お久しぶりです
 しばらくご無沙汰していたので、本当に驚きました。何とかめどが立ちそうとのこと、ホッとしました。「さあ始まるぞ!というなんか感動にも似た気持ち…」Dまささんならではの、とても素敵な考え方ですね!応援しています。もう見ておられるとは思いますが、念のため参考になりそうなブログのアドレスをメモします。
膵臓がんサバイバーへの挑戦 http://pancreatic.cocolog-nifty.com/oncle/
膵癌でも元気 http://naribo.cocolog-nifty.com/blog/
Re: お久しぶりです
inkさん、こんにちわ。
コメントありがとうございます。
参考URLありがとうございます。特に後者のブログに関しては、自分と近い感じの状態なので参考になります。
正直、膵臓癌に関しては色々怖いことばかり書かれているので、あまり見ないようにしてましたが、教えていただいたブログはとても参考になります。ありがとうございます。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー+最終更新日
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

D.まさ

Author:D.まさ
40歳になっちゃった・・。
上顎癌になったのが37の秋、左眼摘出手術をしたのが38の春。
一安心していた39歳の秋に膵臓癌発病。手術不可能で重粒子腺治療。
経過は良好のはずたったが術後一年の2012年1月局所再発。さらなる治療に・・・
頭頸部の動注療法+放射線さらには摘出外科手術。
膵臓癌の重粒子線治療、抗癌剤治療。
病気後の日常、闘病、治療のブログ。
負けねーぞ、まだまだ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。